ホーム > 附属施設 > 医学教育創造・推進室

医学教育創造・推進室

医学教育創造・推進室は、医学教育モデル・コア・カリキュラムに沿って、円滑に学習が進むように学生をサポートすることを目的に設置されました。




図1は、学生を中心とした、各部門のかかわりです。
入学直後は、教養系の教員。学年が進むと、基礎系、臨床系教員がアドバイザーとなり、学習や進路の指導にあたります。
健康相談などの支援は保健管理センターが、教科の履修や生活面では学生課が支援します。







図2が、医学部6年間の学習概要と医学教育創造・推進室の役割を示します。
教養科目から臨床系科目に広く関わっており、医師国家試験の準備についても支援を行っています。