ホーム > お知らせ(2014年度) > がんプロ国際セミナーH24・25年度 報告書

お知らせ(2014年度)

「がんプロ国際セミナー」(平成24年度・平成25年度)実施報告書をまとめました。

 平成24年度から、ハワイ大学医学部学生が高知大学を訪れる夏と台湾大学看護学科学生が高知大学を訪れる冬に開催している「がんプロ国際セミナー」では、「地域医療」をテーマに、さらに「がん医療」をキーワードに、プレゼンテーション及びディスカッションを全て英語で行っております。
 参加者は、ハワイ大学、台湾大学の学生によるプレゼンテーションにより、両大学の学生のプレゼンテーション能力の高さを認識し、米国(ハワイ)、台湾、日本での地域医療の捉え方、実施状況の違いを学ぶことができました。また高知大学の発表者は英語によるプレゼンテーション、ディスカッションという、今後の医療人としての人生において貴重かつ重要な経験をしました。
 国際セミナーは、高知大学の大学院生(がんプロ学生)、学部学生、留学生、教職員、そして高知県立大学のがんプロ学生や教員の方々にも参加いただき、有意義なセミナーとなりました。
 今回、平成24年度・平成25年度の実施報告書をまとめましたので、ご覧ください。

がんプロ国際セミナー(平成24年度・平成25年度)報告書(2.95MB)