ホーム > お知らせ(2015年度) > 医療学講座 小林教授が出前授業

お知らせ(2015年度)

医療学講座医療管理学分野 小林道也教授が出前授業を行いました

 小林道也教授は、平成27年6月19日(金)、高知追手前高校2年生に対して『外科医~最先端内視鏡外科手術と国際化~』をテーマに出前授業を行いました。
 これは、平成15年度から高知追手前高校の取組みである『レオプロジェクト』(=「総合的な学習時間(レオタイム)」を有効に使うことでリーダーに欠くべからざる資質である自主性・自律性を鍛えることができる)の一環として依頼を受け継続して実施しています。秋には、医師や看護師を目指そうとする同校1年生が本学を訪問する『医学部訪問』を実施し、授業や実習の見学、先端医療学体験やシミュレーション機器を用いた手術体験などを行っています。