ホーム > お知らせ(2015年度) >白衣授与式

お知らせ(2015年度)

平成27年4月3日(金)に「白衣授与式」を挙行しました

 臨床実習は、医学生が、医療の現場で直接患者さんに接して様々なことを学ぶ極めて重要な科目です。この臨床実習を控え、医療現場への第一歩を踏み出そうとする5年生に、医の倫理の自覚と、患者さんに対して持つべき優しさを再認識してもらうことを目的に「白衣授与式」を挙行しました。

【日 時】平成27年4月3日(金)17時30分~
【場 所】臨床講義棟 第3講義室
【式次第】一、 開式
一、 医学部長 挨拶
一、 医学部附属病院長 挨拶
一、 医学部同窓会長 挨拶
一、 医学部後援会副会長 挨拶
一、 医学部附属病院看護部長 挨拶
一、 白衣授与(アドバイザー教員から)
一、 医学科五年生 宣誓(五年生代表)
一、 閉式


 当日は、5年生に向けて学部長等から挨拶の中で「プロフェッショナルとしての心構え」や「白衣の重み」についてお話の後、各アドバイザー教員から学生個々に対して白衣の袖を通しました。5年生代表(栗田大地さん)からは臨床実習を控え、医療現場への第一歩を踏み出そうとする心構えを「宣誓」し、閉式となりました。多数の保護者の方にも参列いただき、厳粛な中にも温かい雰囲気の白衣授与式となりました。

白衣授与の様子
宣誓の様子