ホーム > お知らせ(2016年度) > 第16回 KMS Research Meeting を開催しました

お知らせ(2016年度)

第16回 KMS Research Meeting を開催しました。

 高知大学医学部准教授講師会は、高知県内の大学・研究機関で行われている医学・医療に関わる研究を発表し意見交換を行い、研究発表に向けての新たなアイデア、連携を創出することを目的として、KMSリサーチミーティングを主催しています。平成14年に初めて開催、以後、毎年2月に開催され今回で第16回となります。
 今年は、2月22日(水)・23日(木)の両日に開催され、医学科、看護学科をはじめ附属病院などから42題もの一般演題が集まり、ポスターセッション形式により活発な意見交換が行われました。今年は、最優秀賞を受賞した皮膚科学講座・大湖 健太郎先生をはじめ計14名の方が各賞を受賞されました。
 3月16日(木)18:00より高知大学岡豊キャンパス医学部研究棟1階会議室にて、最優秀賞、優秀賞を受賞された方々の受賞者講演会を予定しております。


横山病院長(左)と最優秀賞の大湖健太郎先生

               
所属
受賞者氏名
演題
最優秀賞 皮膚科学講座
大湖 健太郎
Psoriasis development is required for cooperative IL-36R signal in dendritic cells and keratinocytes
優秀賞 微生物学講座
橋田 裕美子
健常皮膚における「がんウイルス」のエコロジー
優秀賞 生理学講座(統合生理学)
谷口 睦男
マウス副嗅球僧帽細胞−顆粒細胞間相反性シナプス伝達抑制を介したバゾプレシンのフェロモン情報処理修飾作用
優秀賞 環境医学講座
MBELAMBELAPAPY ETONGOLA
Occupation exposed to Road-Traffic Emissions and respiratory health among Congolese Transit Workers, particularly Bus conductors, in Kinshasa: A cross-sectional study
優秀賞 外科学(外科2)講座
川本 常喬
呼吸器外科手術における肋間筋弁の血流評価
奨励賞 皮膚科学講座
石元 達士
Intralesional blood, an easy-to-access tool for determination of diffusible mediators by skin lesions
奨励賞 外科学(外科2)講座
山本 麻梨乃
肺悪性腫瘍内部で直接的に測定した乳酸値の臨床的意義
奨励賞 寄生虫学講座
Juan J Lauthier
Development of a Multilocus Sequence Typing scheme (MLST) to resolve the major taxonomical level of Leishmania spp.
奨励賞 医学部看護学科
田上 裕貴
精神障がい者競技スポーツの心理社会的効果 「フットサル」「バレーボール」チームへの参与観察・インタビューを通して
奨励賞 医学部先端コースⅣ
田村 友里
マウス新生仔末梢血幹細胞からNK細胞への選択的分化誘導およびその抗腫瘍活性の検討
特別賞
(安心友の会賞)
附属病院放射線部
明間 陵
胸部正面撮影における体格による線量変化とDiagnostic Reference Levelとの比較検討
特別賞
(医学科同窓会賞)
医学部先端コースⅣ
龍治 修一
ヒト前立腺癌細胞株を用いたphotodynamic therapyの検討
特別賞
(医学科同窓会賞)
老年病・循環器内科学講座
久保 亨
地域在住肥大型心筋症患者の予後:高知県心筋症ネットワーク(Kochi RYOMA Study)
特別賞
(看護同窓会賞)
医学部看護学科
倉本 佳奈
看護系大学生におけるバーンアウトと人間関係の関連