ホーム > お知らせ(2016年度) > 泉谷講師が学会賞受賞

お知らせ(2016年度)

 周産母子センター 泉谷 知明講師が第31回日本生殖免疫学会総会・学術集会において学会賞を受賞しました。

 周産母子センター 泉谷 知明講師が平成28年12月2日~3日 神戸市で開催された第31回日本生殖免疫学会総会・学術集会において学会賞を受賞しました。
 今回受賞した演題は、『タイムラプスを用いた子宮内膜症腹腔免疫担当細胞の動態評価』は、子宮内膜症の発症における腹腔内免疫担当細胞の役割を明らかとする目的で、タイムラプスシステムを用いて個々の細胞の動態について検討したものです。