ホーム > お知らせ(2017年度) > 医3 間崎さん優秀演題賞受賞

お知らせ(2017年度)

 医学部3年生 間崎護さんが第60回日本腎臓学会総会において優秀演題賞を受賞しました。

 医学部3年生 間崎護さん(先端医療学推進センター腎機能再生医療研究班所属)が第60回日本腎臓学会総会(平成29年5月26-28日開催・仙台国際センター)で下記の研究を発表し、優秀演題賞を受賞しました。
 「IL36受容体欠損マウスでは急性腎障害の予後が改善し、尿中IL-36は新規バイオマーカーとなり得る」 参加者が一万人近い全国規模の総会で優秀演題賞は上位10数演題に与えられる大変名誉な賞で、医学部3年生での受賞は異例です。

 

左から 内分泌代謝・腎臓内科学 寺田教授、
      間崎さん、本家先端医療学推進センター長

演題発表する間崎さん