ホーム > お知らせ(2018年度) > 薬理学 清水助教 受賞講演

お知らせ(2018年度)

 薬理学講座 清水 翔吾助教が2018年Diokno-Lapides Essay Contest Honorable Mention(特別賞)の授賞式出席と受賞講演を行いました。

 薬理学講座 清水 翔吾助教が第113回米国泌尿器科学会総会中 (2018/5/19) Hilton San Francisco Union Square Hotelにて執り行われたDiokno-Lapides Awards授賞式に出席し、受賞講演を行いました。

題目:「Angiotensin II, A Stress-related Neuropeptide in the Central Nervous System Facilitates Micturition」(中枢神経系におけるストレス関連神経ペプチドのアンジオテンシンⅡが排尿を促進する)

 受賞した際の紹介ページはこちらから

左から Dr. Michael B Chancellor
(Chairman, Diokno-Lapides Essay Contest)、
清水翔吾助教、齊藤源顕教授(本学部薬理学講座)

受賞講演中の清水翔吾助教

 薬理学講座ホームページはこちらから