ホーム > お知らせ(2019年度) > 小森さん 学生ポスター発表3位

お知らせ(2019年度)

 大学院博士課程3年 小森 香さんがThe 18th Pacific Basin Consortium for Environment and Healthにおいて行ったポスター発表で3位を受賞しました。

 大学院博士課程3年小森 香さん(環境医学教室)が国際学会The 18th Pacific Basin Consortium for Environment and Health(第18回環太平洋環境と健康コンソーシアム学会)において行ったポスター発表でStudent Poster Presentation(学生ポスター発表)で3位を受賞しました。
 この学会は令和元年9月16日(月)~19日(木)に京都で開催されました。

【発表題名】
Verbal abuse during pregnancy increases frequency of newborn hearing screening referral: The Japan Environment and Children’s Study”
(妊娠中に受けた暴言による新生児聴覚スクリーニング要精査の増加:JECS)