Google
HOME 医学部紹介 学 部 大学院 附属施設 入試情報 キャンパスライフ
HOME >若手奨励賞受賞
 お知らせ

 附属病院薬剤部の檜垣宏美さんが医科学専攻情報医科学コース在学中に「第31回医療情報学連合大会」で行った発表が若手奨励賞を受賞しました

  医学部附属病院薬剤部の檜垣宏美さんが修士課程医科学専攻情報医科学コース(先端医療学 推進センター情報医療学部門)在学中に「第31回医療情報学連合大会」で行った発表が若手奨励賞 に決定し、6月1日の「第16回日本医療情報学会春季学術大会」で表彰されました。
 受賞した発表、「NSAIDsのCOX選択の有無による急性腎機能障害のリスクに関する検討・評価」では、臨床の現場で頻繁に使用される消炎鎮痛剤であるNSAIDs(Non-steroidal anti-inflammatory drugs:非ステロイド性抗炎症薬)の腎機能障害に関する影響という、まだ評価の確定していないテーマについて、本学医学部の匿名化研究用データベースを用いて検討を行い、多数あるNSAIDs系薬剤のシクロオキシゲナーゼ(COX)という酵素への作用の違いや投与経路の違い、血中濃度半減期の違いなどによって、腎機能障害に関する影響に違いがあることを明らかにしました。

                   
若手奨励賞を受賞した檜垣薬剤師
若手奨励賞を受賞した檜垣さん



>>戻る


Copyright(c) 2005 Kochi Medical School all rights reserved.
医学科 看護学科