Google
HOME 医学部紹介 学 部 大学院 附属施設 入試情報 キャンパスライフ
HOME >POSTER AWARD受賞
 お知らせ
医学情報センター/

  先端医療学推進センター情報医療学部門 片岡浩巳助教が


    POSTER AWARDを受賞しました

 医学情報センター/先端医療学推進センター情報医療学部門の片岡助教が、4月12日にソウルで開催されたThe 8th International Conference of Clinical Laboratory Automationのポスター発表でPOSTER AWARDを受賞しました。
 演題タイトルは「CBC cell distribution data yield remarkable laboratory diagnostic characteristics」(CBC血球粒度データに潜む意外な検査診断特性の発見)です。
 CBC検査は臨床検査の中で最も多く利用されているスクリーニング検査ですが、これまで蓄積された約40万件のデータを網羅的に精査することにより、数多くの血液学分野以外の良好な検査診断特性を示すパターンが存在することを明らかにしました。たとえば、胃癌の診断がROC分析で感度=74%、特異度=88%、AUC=0.85と、良好な検査診断特性を示す結果が示されました。また、2次元スキャッターグラムのAUCマトリクスパターンを再構築する方法を用い多次元的なパターンによる解析手法を確立しました。この方法により、早期胃癌を含む胃癌のパターンは小児や妊娠期に類似したパターンを示すが、独立したパターンであることを発見しました。

                   

   POSTER AWARDを受賞した片岡助教



>>戻る


Copyright(c) 2005 Kochi Medical School all rights reserved.
医学科 看護学科