1981年に稼働した医学部附属の統合医療情報システム(IMIS)に蓄積されている多岐に渡る診療データを解析し、病気の予防などの健康維持に役立つ研究を行っています。詳細はスタッフ各人のページをご覧ください。