高知大学 実験実習機器施設/RI実験施設

過去のお知らせ

LC-MS使用料金について  new 
5階分光分析室(552室)に設置してあります LC-MS/MS(Thermo fisher社製LTQxl) の使用に際し、消耗品代の一部を負担して頂きたく、使用料金を次のように設定 いたしました。
【1回使用につき、5,000円+1サンプル測定につき100円加算】
なお、一回の使用は2日間を限度とします。
よろしくお願いします。
(2017/11/17)
テクニカルセミナー『 PrimeFlow RNA Assayのご提案』開催
「第24回 実験実習機器施設・RI実験施設 技術研修会 - テクニカルセミナー」として下記の日程で『PrimeFlow RNA Assay のご提案』を開催いたします。 このセミナーでは、新技術 InvitrogenTM eBioscienceTM PrimeFlowTM RNA Assay について原理や応用アプリケーションについて説明されます。興味のある方はぜひご参加下さい。 (事前申し込みへのご協力をお願いします。)
  • 【日時】:11月28日(火) 16:00~17:00
  • 【場所】:〔岡豊〕大学院生棟 1階 セミナー室
→[詳細・お申し込みはこちら(学内のみ)
(2017/11/15)
実験実習機器施設のワックスがけのお知らせ  重要 
下記日程にて、実験実習機器施設各分室において清掃・ワックスがけを実施いたします。実施時間中、実験室へは入室できません。(但し終了した部屋から入室可能となります。)
御迷惑とは存じますが御協力下さいますようお願いいたします。
  • 期間: 12月12日(火) ~ 12月15日(金)
→(詳細はこちら)
(2017/11/14)
クリオスタットのデモのお知らせ  新着 
クリオスタット(Leica CM1950)の説明会とデモンストレ ーションを、下記の日程で行います。ご興味のある方は是非ご参加ください。
  • 説明会: 10月26日(木) 14時~
  • デモ期限:11月7日(予定)まで
→(詳細)
(2017/10/25)
『画像強調・解析ソフト体験セミナー』のご案内
このたび、「第24回 実験実習機器施設・RI実験施設 技術研修会 - テクニカルセミナー」として『 画像強調・解析ソフト体験セミナー』を開催することになりました。
このセミナーでは、画像強調・解析ソフトウェア2種のデモンストレーションを行います。興味のある方はぜひご参加下さい。
  • 【期 間】: 10月4日(水)10:00~17:30
  • 【場 所】: 〔岡豊〕実験実習機器施設2階 光顕室
→詳細・お申し込みはこちら(学内のみ)
(2017/09/25)
大判プリンター新機種の運用開始について
このたび、2階-光顕室(252室)に大判プリンター新機種(Canon iPF8400SE)を設置し、運用を開始いたしました。従来機種と併せ当面は2台体制での運用となります。機器の使用料については従来通りです。
→(詳細)
(2017/08/18)
クリオスタットのデモのお知らせ
クリオスタット(Thermo Scientific クリオスターNX70)の説明会とデモンストレ ーションを、下記の日程で行います。ご興味のある方は是非ご参加ください。
  • 説明会: 8/22(火) 15時
  • デモ期限: 8/30(水)まで
→(詳細)
(2017/08/16)
実体蛍光顕微鏡の予約制導入について(学内のみ)
機器施設2F光顕室(252室)に設置されている実体蛍光顕微鏡(Nikon AZ 100)のご利用におきまして、今後、予約制を導入することとなりました。 本機をご利用される場合は、事前に当施設の予約システムにて使用される時間帯をご入力ください。
宜しくお願い致します。
予約のページ(学内のみ)
(2017/07/21)
高校生対象サイエンス体験学習開催のご案内
8月2日(水)、3日(木)の2日間の日程で、高校生を対象としたサイエンス体験学習「《ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~》血液から見る遺伝子・タンパク質の働き:~自分の血液からDNAを取ってみよう~」を開催いたします。
詳細はこちら
(2017/06/06)
樋口教員が第58回日本生化学会 中国・四国地区支部例会において優秀研究賞を受賞しました  新着 
当施設の樋口 琢磨 助教が、「第58回日本生化学会 中国・四国地区支部例会」において、「二本鎖RNA結合タンパク質によるケモカインCXCL5の発現制御を介した癌細胞の浸潤能制御機構の解明」の口頭発表を行い、優秀研究賞を受賞しました。
http://www.kochi-u.ac.jp/information/2017052900026/ (高知大学インフォメーション)
http://www.kochi-ms.ac.jp/html/news/2017/sogokenkyu2017.html (医学部お知らせ)
(2017/05/30)
『技術演習コース(デモンストレーション・コース)』のご案内(学内のみ)  新着 
  毎年恒例の「実験実習機器施設・RI実験施設技術研修会」の一環として、今年度も《技術演習コース(デモンストレーション・コース)》を開催いたします。
本コースでは、当施設の技術職員が現場でのデモンストレーションを交えながら、実験実習機器施設およびRI実験施設に設置している共通利用機器の使用方法や当該機器を用いた実験手技等について幅広く紹介・説明します。特に実験を始めて間もない方、もしくは幅広く実験技術を身につけて研究を進めたい方は奮ってご参加ください。
→詳細はこちら
(2017/05/24)
『実験実習機器施設ガイダンス』のお知らせ(学内のみ)  新着 
  毎年恒例の「実験実習機器施設・RI実験施設技術研修会」の一環として、今年度も《実験実習機器施設ガイダンス》を開催いたします。   ガイダンスの内容としましては、実験実習機器施設・RI実験施設の概要や施設に設置されている共同利用設備の紹介等を行います。
また、後日開催される「技術演習コース」の概要に加え、研究支援可能な項目についても紹介致します
生命科学系研究に関する幅広い分野の内容を紹介致しますので、この機会にぜひご参加頂ければ幸いに思います。
→詳細はこちら
(2017/05/10)
実験実習機器施設・RI実験施設における利用者負担項目リストに関するお知らせ
実験実習機器施設・RI実験施設におけます平成29年度以降の利用者負担項目リストを掲載いたしましたのでご参照ください。
新たに受託業務として追加した項目もありますので、ご活用頂ければ幸いに思います。
(2017/04/18)
16連キャピラリーのDNAシーケンサーの設置について
このたび、実験実習機器施設では16連キャピラリーのDNAシーケンサー (ABI PRISM 3130xl, Applied Biosystems) を設置いたしました。今後、継続的に多くのサンプルのDNAシーケンスを行う場合は、本機器の稼働をしますので、是非ご利用ください。
→詳細はこちら
(2017/03/13)
『1細胞・組織ピッキング装置』のセミナーおよびデモのご案内(学内のみ)
 このたび、「第23回 実験実習機器施設・RI実験施設 技術研修会 - テクニカルセミナー」として『1細胞・組織ピッキング装置 Unipick テクニカルセミナー』を開催することになりました。
  このセミナーでは、「1細胞・組織ピッキング装置 Unipick」の説明会と実機のデモンストレーションを行います。
ぜひ多数の皆様のご参加を歓迎いたします。
《説明会》
  • 【日時】:3月14日(火) 16:00~17:00
  • 【場所】:〈岡豊〉大学院研究棟 1階 セミナー室
《デモ》
  • 【日時】:3月15日(水) 10:00~
  • 【場所】:〈岡豊〉基礎・臨床研究棟 2階 実験実習機器施設 光顕室(252室)
→詳細・お申し込みはこちら(学内のみ)
(2017/02/28)
オールインワン蛍光顕微鏡の操作説明会IIのお知らせ
このセミナーでは、オールインワン蛍光顕微鏡(キーエンス)の操作で困っている事の解決方法やダイナミックセルカウントの使用法の説明を個別に行います。下記の時間帯で一人30分程度で行います。
申し込み方法は、機器施設/RI実験施設ホームページから、主要機器の予約の最下段の「<使用説明会>オール...」で、12月13日の希望の時間帯を予約してください。
  • 【日時】:12月13日(火) 9:30~12:00、13:00~14:30
  • 【場所】:〈岡豊〉基礎・臨床研究棟 2階 実験実習機器施設 光顕室(252室)
(2016/12/08)
実験実習機器施設のワックスがけのお知らせ
下記日程にて、実験実習機器施設各分室において清掃・ワックスがけを実施いたします。
 実施時間中、実験室へは入室できません。但し、各日とも、午前9時よりから順に実施していきます。終了した部屋から入室可能となります。
  • 【日 程】 12/6(火)-12/9(金)
  • 【時間帯】 9:00-15:30
御迷惑とは存じますが御協力下さいますようお願いいたします。
→詳細(PDF)
(2016/11/22)
「オールインワン蛍光顕微鏡の操作説明会」のご案内(学内のみ)
「第23回 実験実習機器施設・RI実験施設 技術研修会 - テクニカルセミナー」として『オールインワン蛍光顕微鏡の操作説明会』を開催することとなりました。
 このセミナーでは、オールインワン蛍光顕微鏡(キーエンス)の操作説明会を行います。13時30分~と15時~の2回行いますが、同じ内容です。なお、定員は各10名とさせていただきますので、事前申し込みをお願いします。
  ぜひ多数の皆様のご参加を歓迎いたします。
  • 【期 間】: 11月28日(月) (1)13:30~、(2)15:00~
  • 【場 所】: 〔岡豊〕基礎・臨床研究棟 2階 実験実習機器施設 光顕室(252室)
→詳細はこちら(学内のみ)
(2016/11/14)
「フローサイトメトリー「受託解析」と「技術支援・指導」について
フローサイトメトリー「受託解析」の料金改定と「技術支援・指導」のお知らせです。
お気軽にご相談ください。
(2016/10/12)
「バーチャルスライドセミナー・デモ」のご案内(学内のみ)
このたび、「第23回 実験実習機器施設・RI実験施設 技術研修会 - テクニカルセミナー」として『バーチャルスライドセミナー・デモ』を開催することになりました。
  ぜひ多数の皆様のご参加を歓迎いたします。
  • 【期 間】: 8月29日(月) 13:00~30日(火)終日(17時までの予定)
  • 【場 所】: 〔岡豊〕基礎・臨床研究棟 2階 実験実習機器施設 光顕室(252室)
→詳細はこちら(学内のみ)
DNA/RNA分析用 電気泳動自動化装置 セミナーのご案内(学内のみ)
このたび、「第23回 実験実習機器施設・RI実験施設 技術研修会 - テクニカルセミナー」として『 DNA/RNA分析用 電気泳動自動化装置 セミナー・デモ』を開催することになりました。
このセミナーでは、電気泳動自動化装置 MultiNAの説明会、ならびに高速3D細胞スキャナーの紹介をさせて頂きます。興味のある方はぜひご参加下さい。
  • 【期 間】: 7月12日(火)16:30~17:30
  • 【場 所】: 〔岡豊〕大学院棟 1階 セミナー室
→詳細・お申し込みはこちら(学内のみ)
2016/06/09...高校生対象サイエンス体験学習開催のご案内
8月3日(水)、4日(木)の2日間の日程で、高校生を対象としたサイエンス体験学習「《ひらめき☆ときめきサイエンス?ようこそ大学の研究室へ?》血液から見る遺伝子・タンパク質の働き?自分の血液からDNAを取ってみよう?」を開催いたします。
→詳細はこちら
『技術演習コース(デモンストレーション・コース)』のご案内(学内のみ)
 毎年恒例の「実験実習機器施設・RI実験施設技術研修会」の一環として、今年度も《技術演習コース(デモンストレーション・コース)》を開催いたします。
これは、機器施設およびRI実験施設に設置してある機器の使用法や実験手技等について、当施設の技術職員による現場でのデモンストレーションを交えながら、幅広く紹介・説明するコースです。  
 学部を問わず、この機会にぜひご出席下さい。
→詳細・お申し込みはこちら(学内のみ)
(2016/06/07)
『総合研究センター生命・機能物質部門 実験実習機器施設ガイダンス』のお知らせ(学内のみ)
 毎年恒例の「実験実習機器施設・RI実験施設技術研修会」の一環として、今年度も《実験実習機器施設ガイダンス》を開催いたします。  このガイダンスでは、機器施設の概要や大型機器等の機能紹介、および研究支援可能な内容などについての紹介・説明を行います。
 学部を問わず、この機会にぜひご出席下さい。
→詳細・お申し込みはこちら(学内のみ)
(2016/05/24)
タンパク質同定受託解析のお知らせ
この度、実験実習機器施設では質量分析装置を用いたタンパク質同定 (ペプチドマスフィンガープリンティング) の受託解析を始めることに致しました。(学内のみ)
 受託の内容はお預かりしたサンプルをゲル内消化し質量分析、データベース検索を行い、結果をお返しいたします。
(2016/05/17)
テクニカルセミナー:『AlphaScreen & AlphaLISA テクノロジーセミナー』開催のお知ら0せ
毎年恒例の「実験実習機器施設・RI実験施設 技術研修会」の一環として、下記の通り「テクニカルセミナー」を開催いたします。ぜひ多数の皆様のご参加を歓迎いたします。
  • 【日 時】: 平成28年5月12日(木)17:30~
  • 【場 所】: 〔岡豊〕大学院棟 1階 セミナー室
  • 【演 目】: AlphaScreen & AlphaLISAテクノロジーセミナー
その他、詳細情報はチラシまたは 第23回技術研修会のページ内のテクニカルセミナー日程表をご参照下さい。(学内のみ)
(2016/04/26)
プレートリーダー使用中止のお知らせ  重要 
研究棟7階第1免疫室に設置しているモノクロメーター仕様のプレートリーダーを、修理のため、メーカーへ送ります。従って、4月18日(月)より約2週間使用できません。
しかし、プレートリーダーの一部機能は使用可能ですので、実験の都合上、上記期間中にプレートリーダーをどうしても使用したい方がおられる場合、修理期間を変更します。該当する方は、4月15日(金)13時までに、実験実習機器施設まで連絡をください。
利用者の皆様には、ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解をいただきますよう、お願いいたします。
(2016/04/12)
テクニカルセミナー:『RI化合物から測定装置まで』開催のお知らせ  NEW 
 このたび、「実験実習機器施設・RI実験施設 技術研修会 - テクニカルセミナー」として『RI化合物から測定装置まで ~教育訓練に関して~』を開催することになりました。放射線業務従事者のみならず、ぜひ多数の皆様のご参加を歓迎いたします。なお、放射線業務従事者新規登録者の教育訓練も兼ねています。
  • 【日 時】: 平成28年4月14日(木)15:00~
  • 【場 所】: 〔岡豊〕実験実習機器施設3階 機器施設事務室(351室)
  • 【演 目】: RI化合物から測定装置まで
  • 【講演内容】:
     ラジオアイソトープ試薬の基礎
     液体シンチレーションカウンタの基礎
     ガンマーカウンターの基礎
その他、詳細情報はチラシまたは 第23回技術研修会のページ内のテクニカルセミナー日程表をご参照下さい。(学内のみ)
(2016/03/22)
連載シリーズ/フローサイトメトリー関連情報(第12回)掲載のお知らせ(学内のみ)
連載シリーズ『フローサイトメトリー関連情報』の第12回分「フローサイトメトリー用死細胞染色試薬と蛍光補正用ビーズの紹介 」を掲載いたしました。 興味のある方は是非ご一読下さい。

→記事を読む(学内のみ)

(2016/03/24)
共焦点レーザー顕微鏡用高感度ディテクタの使用説明会のお知らせ
 機器施設2階光顕室に設置されている 共焦点レーザー顕微鏡FV-1000 に高感度ディテクタが増設されることとなりました。その使用説明会を下記の日時に行います。
 なお、 使用説明書(PDF)を添付 しますのでプリントアウトしてご持参下さい。
  • 日 程: 2016年3月24日(木)16時~16時30分
  • 場 所: 実験実習機器施設2階 光顕室
(2016/03/22)
【Adobe Photoshop CCを使った研究者のための画像処理】動画リンク追加:(学内のみ)
平成27年10月29日実施の「テクニカルセミナー『Adobe Photoshop CCを使った研究者のための画像処理』にて使われたスライド(動画)へのリンクをトップページの左側メニューに追加しました。 興味のある方は是非ご覧下さい。

→動画ページを開く(学内のみ)

(2016/01/12)
連載シリーズ/フローサイトメトリー関連情報(第11回)掲載のお知らせ(学内のみ)  NEW 
連載シリーズ『フローサイトメトリー関連情報』の第11回分「フローサイトメトリーによるマウス骨髄の間葉系幹細胞の分離」を掲載いたしました。 興味のある方は是非ご一読下さい。

→記事を読む(学内のみ)

(2015/11/17)
連載シリーズ/フローサイトメトリー関連情報(第10回)掲載のお知らせ(学内のみ)  NEW 
連載シリーズ『フローサイトメトリー関連情報』の第10回分「セルソーティング」を掲載いたしました。 興味のある方は是非ご一読下さい。

→記事を読む(学内のみ)

(2015/10/22)
『テクニカルセミナー』の開催について(学内のみ)  NEW 
 毎年恒例の「実験実習機器施設・RI実験施設技術研修会」の一環として、以下の通り『テクニカルセミナー』を開催いたします。興味のある方は奮ってご参加ください。
画像不正と疑われないための画像処理
●日時:平成27年10月29日(木)16時 / 場所:講義棟2F-第3講義室(岡豊)
→詳細・お申し込みはこちら(学内のみ)
(2015/10/09)
パラフィン包埋器の新利用料についてのお知らせ  重要 
パラフィン包埋器の更新に伴い10月1日受付分から
  250円/1ブロック になります(従来、100円/1ブロック)
ご理解のほどよろしくお願いいたします。
  → 詳細は 別紙(PDF)から
問い合わせ先:
  専任教員 坂本(PHS: 36731, E-mail : sshuji★kochi-u.ac.jp)
  担当職員 矢生(PHS: 36737, E-mail : jm-yagyuk★kochi-u.ac.jp)
(2015/09/18)
DNAシーケンスのデータ送信について(学内のみ)  NEW 
この度、DNAシーケンスの解析結果がサーバー内の各教室フォルダーへ送信されたことを、メールにてお知らせするシステムを運用することになりました。
「DNAシーケンス完了」のお知らせメールをご希望される方は、教室名とメールアドレスを機器施設までご連絡下さい。
  • 登録のメールアドレスは原則として教室フォルダー1個につき、1メールアドレスになります。
    (注意: 教室フォルダー1個に対し、複数個のアドレス登録は可能ですが、毎回全てのアドレスへ送信することになり、利用者を特定しての連絡は出来ません。)
  • 2 run(5サンプル)以上の解析の場合、一部サンプルの解析完了毎にメールが届くことがあります。
  • 登録された教室には、当施設よりお知らせを登録アドレスに送信いたします。
(2015/09/14)
『テクニカルセミナー』の開催について(学内のみ)
 毎年恒例の「実験実習機器施設・RI実験施設技術研修会」の一環として、以下の通り『テクニカルセミナー』を開催いたします。興味のある方は奮ってご参加ください。
●島津製作所 細胞解析機器 デモンストレーション
「ダメージレスセルソーター PERFLOW Sort」説明会
●日時:平成27年9月15日(火)16時 / 場所:大学院研究棟1F-セミナー室(岡豊)
→詳細・お申し込みはこちら(学内のみ)
(2015/09/08)
『テクニカルセミナー』の開催について(学内のみ)
 毎年恒例の「実験実習機器施設・RI実験施設技術研修会」の一環として、以下の通り『テクニカルセミナー』を開催いたします。興味のある方は奮ってご参加ください。
ウェスタンブロットにおける定量性向上のための改善法
?ゲル電気泳動、ウェスタンブロットの基礎、捜査上の注意点、及びバイオラッドからのソリューション?
●日時:平成27年9月7日(月)16時 / 場所:大学院研究棟1F-セミナー室(岡豊)
→詳細・お申し込みはこちら(学内のみ)
(2015/08/28)
『テクニカルセミナー』の開催について(学内のみ)
 毎年恒例の「実験実習機器施設・RI実験施設技術研修会」の一環として、以下の通り『テクニカルセミナー』を開催いたします。興味のある方は奮ってご参加ください。
次世代シーケンサによるがんゲノム解析 ~個別化医療時代を目指して~
●日時:平成27年7月9日(木)16時 / 場所:大学院研究棟1F-セミナー室(岡豊)
→詳細・お申し込みはこちら(学内のみ)
(2015/06/19)
『技術演習コース(デモンストレーション・コース)』の開催について(学内のみ)  NEW 
 今年度も、当施設技術職員による技術演習コース(デモンストレーション・コース)を開催いたします。これは、機器施設およびRI実験施設に設置してある機器の使用法や実験手技等について、当施設の技術職員による現場でのデモンストレーションを交えながら、幅広く紹介・説明するコースです。
 特に実験を始めて間もない方、 もしくは幅広く系を超えて研究を進めていきたい方は奮ってご参加ください。
→詳細・お申し込みはこちら(学内のみ)
(2015/06/17)
『総合研究センター生命・機能物質部門 実験実習機器施設ガイダンス』の開催について(学内のみ)  NEW 
 毎年恒例の「実験実習機器施設・RI実験施設技術研修会」の一環として、今年度も《実験実習機器施設ガイダンス》を開催いたします。
 このガイダンスでは、機器施設の概要や大型機器等の機能紹介、および研究支援可能な内容などについての紹介・説明を行います。
 学部を問わず、この機会にぜひご出席下さい。
→詳細・お申し込みはこちら(学内のみ)
(2015/06/09)
二次元電気泳動装置説明会について
下記の日程で機器説明会を開催いたします。ご興味のある方はぜひご参集下さい。
 ・二次元電気泳動装置 IPGphor 3 (GE Healthcare製)

   日 時: 4月22日 水曜日 15:00 ~
   場 所: 実験実習機器施設 4F 液クロ室(452室)
    
(2015/04/16)
連載シリーズ/フローサイトメトリー関連情報(第9回)掲載のお知らせ(学内のみ)
連載シリーズ『フローサイトメトリー関連情報』の第9回分「MACSによる細胞分離法」を掲載いたしました。 興味のある方は是非ご一読下さい。

→記事を読む(学内のみ)

(2015/04/14)
◎MALDI-TOF-MASSの新利用料金での運用開始について  重要 
 日頃より実験実習機器施設運営にご協力頂き、誠にありがとうございます。
 当施設に設置されております MALDI-TOF-MASS (AB SCIEX MALDI-TOF/TOF 5800) の保守費用の一部を捻出するため、4月1日より、下記の利用料金体系にて正式に運用することとなりました。
 利用者の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、今後も引き続き本機のパフォーマンスを維持しながら利用して頂くため、何卒ご理解を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。
→詳細はこちら(PDF書類、学内のみ)
(2015/04/01)
高速液体クロマトグラフィー使用説明会について  NEW 
 このたび高速液体クロマトグラフィーが新たに設置されることとなり、下記の日程で使用説明会を開催します。ご興味のある方はぜひお集まりください。
 ・低圧グラディエント高速液体クロマトグラフィー(日本分光)

   日 時: 3月19日 木曜日 午後2時から
   場 所: (岡豊)実験実習機器施設 4F 液クロ室(452室)
    
(2015/03/17)
連載シリーズ/フローサイトメトリー関連情報(第8回)掲載のお知らせ(学内のみ)
連載シリーズ『フローサイトメトリー関連情報』の第8回分「マウス皮膚表皮中のランゲルハンス細胞分離法の検討」を掲載いたしました。 興味のある方は是非ご一読下さい。

→記事を読む(学内のみ)

(2015/03/06)
総合研究センター生命・機能物質部門各種Webサービスの停止予定について
総合研究センター生命・機能物質部門のWEBサーバを下記の日程にて停止致します。この間、当施設の予約システムを始め、総合研究センター生命・機能物質部門の各施設が提供しているWEBサービスが利用出来なくなります。
<停止日程>
2014年12月26日(金)17:00 - 2015年01月05日(月)9:00(※)
 ※時刻は大体の目安です。多少前後する場合もありますのでご了承下さい
ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご協力宜しくお願い申し上げます。
(2014/12/25)
実験実習機器施設のワックスがけのお知らせ(入室制限)  重要! 
下記日程にて、実験実習機器施設各分室において清掃・ワックスがけを実施いたします。実施時間中、実験室へは入室できません。但し、各日とも終了した部屋から入室可能となります。
【期 間】:12月16日(火) ? 12月19日(金)
【時間帯】:9:00-17:00
詳細(PDF)
(2014/12/01)
テクニカルセミナー:〈光生体イメージングによる「動的」生命科学研究の最前線〉のご案内  new 
 このたび、標記の通り、テクニカルセミナー:〈光生体イメージングによる「動的」生命科学研究の最前〉を開催することになりました。このセミナーでは、『多光子共焦点レーザー顕微鏡システム』の紹介、およびシステムを利用した最先端の研究事例についての講演を行います。ぜひ多数の皆様のご参加を歓迎いたします。
【日 時】平成26年12月02日(火)17:00?
【場 所】医学部 臨床講義棟1階-第2講義室
【内 容】
   講 演 :蛍光生体イメージングによる、「動的」生命科学研究の最前線
 システム紹介:生体の驚異的な深の動態を鮮明に可視化する多光子共焦点レーザー顕微鏡システム A1R MP+ のご紹介
その他、詳細情報はチラシまたは技術研修会のページ内のテクニカルセミナー日程表をご参照下さい。(学内のみ)
(2014/11/20)
フローサイトメーターBD LSRFortessaのパソコン更新について  重要! 
 近日中にフローサイトメーターBD LSRFortessa 付属パソコンのOSアップグレードを行います。これに伴い測定用ソフトもバージョンアップされるため、これまでのエクスペリメントをそのまま使用することができません。これらの設定値は、再度設定しなおすことも可能ですが、必要な方は11月26日(水)までに、各自で記録しておくようにして下さい。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
詳細(PDF)
(2014/11/17)
テクニカルセミナー:『RI化合物から測定装置まで』開催のお知らせ  new 
 このたび、テクニカルセミナーとして『RI化合物から測定装置まで - ?RI教育訓練に関して?』を開催することになりました。放射線業務従事者のみならず、ぜひ多数の皆様のご参加を歓迎いたします。
【日 時】平成26年11月20日(木)16:00?
【場 所】大学院棟1F-セミナー室
【演 目】RI化合物から測定装置まで
【講演内容】
 ラジオアイソトープ試薬の基礎
 液体シンチレーションカウンタの基礎
 ガンマーカウンターの基礎
その他、詳細情報はチラシまたは第21回技術研修会のページ内のテクニカルセミナー日程表をご参照下さい。(学内のみ)
(2014/11/12)
連載シリーズ/フローサイトメトリー関連情報(第7回)掲載のお知らせ(学内のみ)
連載シリーズ『フローサイトメトリー関連情報』の第7回分「細胞内サイトカイン染色 (細胞表面マーカーとの同時染色)」を掲載いたしました。 興味のある方は是非ご一読下さい。

→記事を読む(学内のみ)

(2014/11/04)
総合研究センター生命・機能物質部門各種Webサービスの停止予定について
総合研究センター生命・機能物質部門のWEBサーバを下記の日程にて停止致します。この間、当施設の予約システムを始め、総合研究センター生命・機能物質部門の各施設が提供しているWEBサービスが利用出来なくなります。
<停止日程>
10月31日(金)17:00 - 11月04日(火)9:00(※)
11月07日(金)17:00 - 11月10日(月)9:00(※)
 ※時刻は大体の目安です。多少前後する場合もありますのでご了承下さい
ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご協力宜しくお願い申し上げます。
(2014/10/20)
フローサイトメーター利用料金改定について  重要! 
7階免疫系分室に設置の フローサイトメーター Fortessa および Attune の利用料金を10月1日使用分より改定することを考えています。 この資料(PDF) をご参照の上、ご意見およびご質問のある方は、実験実習機器施設までお問い合わせ下さい。
利用者の皆様には、ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。
(2014/10/10)
共焦点レーザー顕微鏡用高感度ディテクターのデモ期間中の注意事項
高感度ディテクターのデモ期間中は、専用のコンピュータを使用するため、既存のコンピュータは使用できません。そのため、過去の設定データ等を呼び出すことができなくなりますので、ご注意ください。
ご不便をおかけしますが、ご協力をお願いします。
デモ期間:10月8日(水)9時から10月16日(木)19時30分(入替・調整作業時間を含む)
(2014/10/01)
テクニカルセミナー:共焦点レーザー顕微鏡用高感度ディテクターデモのお知らせ
このたび、共焦点レーザー顕微鏡用高感度ディテクターの効果と最近のアプリケーションについてのセミナーを開催することになりました。また、高感度ディテクターを取付けた既存の共焦点レーザー顕微鏡FV1000で、その効果を実際に確認していただくことになりました。ぜひ多数の皆様のご参加をお願いいたします。
◎月 日 : 2014年10月8日(水)
◎スケジュール・時刻・場所
【セミナー】:15時? 医学部 臨床講義棟1階 第1講義室
共焦点レーザー顕微鏡の特徴、高感度化によるメリットのご紹介
FV1000を利用した最近のアプリケーションについて
【デ モ】 : 16時? 医学部 実験実習機器施設2階 光顕室
高感度ディテクタと標準ディテクタの違いをデモでご体験
取り扱い方や注意事項のご説明
その他、詳細情報は第21回技術研修会のページ内のテクニカルセミナー日程表をご参照下さい。(学内のみ)
(2014/10/01)
2014/09/02...ルミノメーター説明会のお知らせ
 実験実習機器施設所有のルミノメーターが修理不能となりましたので、新機種の性能比較のためのデモ及び使用説明会を開催します。ご興味のある方は是非お集まりください。
詳細は こちらのお知らせ文 をご参照下さい。
2014/08/26...テクニカルセミナーのご案内(学内のみ)
下記の通り、テクニカルセミナーを開催いたします。 ぜひとも多数の皆様のご参加をお願いいたします。
Targeted Genome Editing with Artificial Nucleases
- 人工ヌクレアーゼによる標的特異的ゲノム改変  原理と実験手技 -
  1. 日時:9月10日(水)17:00~18:00
  2. 場所:岡豊キャンパス大学院生棟 1階セミナー室
  3. 第21回技術研修会のページより事前申込みをお願いいたします。
その他、詳細情報は第21回技術研修会のページ内のテクニカルセミナー日程表をご参照下さい。(学内のみ)
2014/07/28... ◎8/12(火)~8/14(木)におけるFortessaおよびAttuneの利用について  重要! 
8月12日から14日の3日間、担当職員が不在のため、この期間中に使用される場合は機器の起動から行っていただくことになります。 起動方法をお伝えしますので8月11日(月)までに担当職員(PHS:36732 または 36733)へご連絡ください。
2014/07/17...液クロ室の施錠について  重要! 
8月1日より、実験実習機器施設4F液クロ室を就業時間外は施錠することになりました。 つきましては、時間外に液クロ室を使う希望のある方は合鍵作成願いを提出して、合鍵を借りるようにしてください。
なお、液クロ室の鍵と向かいの遠心機室の鍵は共通ですので遠心機室の鍵を持っている方は、新たに申請しないようにしてください。 教室1本にしてください。
→合鍵使用願の申請はこちら(学内のみ)
2014/06/23...質量分析イメージングセミナーのお知らせ(学内のみ)
既にご案内済みの「第21回実験実習機器施設・RI実験施設 技術研修会」において、標記のテクニカルセミナーを開催いたします。 ぜひとも多数の皆様のご参加をお願いいたします。
  1. 日時: 2014年7月14日(月) 16:30~17:30(質疑応答含む)
  2. 場所: 大学院生棟 セミナー室
  3. 第21回技術研修会 のページより事前申込みをお願いいたします。
その他、詳細情報は 第21回技術研修会 のページ内のテクニカルセミナー日程表をご参照下さい。(学内のみ)
2014/06/06...「サイエンス体験学習・血液から見る遺伝子の働き」開催のご案内
8月6日(水)、7日(木)の2日間の日程で、中学3年生、および高校生を対象に「サイエンス体験学習・血液から見る遺伝子の働き」を開催いたします。
→詳細はこちら
2014/06/04...第21回実験実習機器施設技術研修会のご案内(学内のみ)
今年も 第21回実験実習機器施設・RI実験施設 技術研修会を開催いたします。これは、実験実習機器施設、RI実験施設に設置してある機器の使用法や実験手技等について、デモンストレーションを交え、幅広く紹介・説明するものです。
特に研究を始めて間もない方、 もしくは幅広く系を超えて研究を進めていきたい方はこの機会に受講することをお勧めします。
→詳細、申し込みはこちらから(学内のみ)
2014/06/02...実験実習機器施設ガイダンスのご案内(学内のみ)
 例年通り、今年も実験実習機器施設ガイダンスを開催いたします。 このガイダンスでは、実験実習機器施設の概要や機能についての紹介・説明を行います。また、各系担当職員が、後日開催される第21回デモンストレーション付き技術研修会(それぞれ約2時間を予定)の概要に加え、日ごろより習熟していてユーザーの相談に乗れると思われる項目を紹介します。幅広い分野に渡る内容が紹介されますので、ユーザーがこれから始めたいと考えている実験、始めてはいるがうまく進んでいない実験などについて対応することができるかと思います。
 学部を問わず、この機会にぜひご出席下さい。
※会場、資料の都合がありますのでなるべく事前申込みをお願いいたします。 やむをえない場合は飛び入り参加も受け付けます。
→詳細、申し込みはこちらから(学内のみ)
2014/05/21...機器施設・RI施設のユーザー登録の開始について(学内のみ)
このたび、実験実習機器施設およびRI実験施設からのお知らせ等をより迅速・ 確実に ユーザーにお届けするため、機器施設・RI施設のユーザー登録 を開始しました。ユーザー登録をいただいた方は、施設運営に関する重要な情報や 施設における各種イベントのご案内等のお知らせを、メールにてお受け取りいただけます。
施設をよく利用されている方はぜひ登録をお勧め致します。
→登録はこちらから(学内のみ)
2014/05/09...研究棟7階 第4バイオハザード室の使用制限について
 機器移設のための室内整理のため、5/14(水)9:00~12:00の間、 研究棟7階第4バイオハザード室は機器および実験台の使用が制限されます。 特に大型高速冷却遠心機は電源工事のため、5/14(水)終日使用できません。
2014/05/07...新規購入のマイクロプレートリーダー使用方法説明会について
 下記の日程で、新たに購入したマイクロプレートリーダーの使用方法説明会を行います。 この機器のメーカーは現在使用中のものと同一ですが、 新たな機能の追加やソフトウエアの変更があるためメーカー担当者による説明会を行います。
日 時: 5月19日(月) <1> 13時00分~ <2> 14時00分~
      (2回行う予定にしています。どちらか一方に参加して下さい)
場 所:医学部 研究棟7階 第1免疫室
※詳細については、このPDF文書 をご参照下さい。
2014/04/30...機器移動のお知らせ
超音波細胞破砕装置、BIORUPTOR ( COSMO BIO )は機器施設7階第4バイオハザード室から同第2免疫室内暗室に移動しました。
2014/04/30...セルソーターFACS AriaIIの移設について
このたび、これまで医学部脳神経外科学教室において管理されていました セルソーターFACS Aria II を実験実習機器施設に管理移行することになりました。 今年度上半期中に医学部研究棟7階第4バイオハザード室への移設を計画しています。
※詳細については、このPDF文書 をご参照下さい。
2014/04/17...近赤外蛍光イメージャー“ODYSSEY CLx”解析ソフトのアップグレードのお知らせ
昨年導入しました近赤外蛍光イメージャーにおいて解析ソフトのアップグレードを行います。 アップグレード内容についての説明会を下記日程にて実施します。 説明後は質疑応答時間を設けていますので、ご使用されていてご不明な点がある方は是非ご参加下さい。
日時:平成26年4月23日(水) 15:00~16:30
   (アップグレード内容 30分、質疑応答 1時間)
場所:研究棟3F 実験実習機器施設 事務室
詳細(PDF)
2014/03/31...液体窒素利用料金の値上げに関するお知らせ
 4月1日より、消費増税等により液体窒素の利用料金が値上がりします。 現在、納入価格が決まっていませんので具体的な料金をお知らせすることが できませんが、ご了承をお願い申し上げます。
g 2014/03/31...超遠心機用チューブの一部供給終了のお知らせ
 超遠心機用のSW27ローターが使用不能となりましたので、振替項目の チューブのうち、SW27 PAとSW27 UCの供給を終了します。
2014/03/28...利用料金に一部変更があります
液体窒素料金とフローサイトメーターの項目に若干訂正があります。

→<利用料金一覧>のページ

     
2014/03/11...連載シリーズ/フローサイトメトリー関連情報(第5回)掲載のお知らせ(学内のみ)
連載シリーズ『フローサイトメトリー関連情報』の第5回分「フローサイトメトリー10カラー解析の基礎的検討」を掲載いたしました。 興味のある方は是非ご一読下さい。

→記事を読む(学内のみ)

     
 
2014/03/03...行動追跡解析システム説明会のお知らせ
 新しく導入しました行動追跡解析システム(Nuldus社製 EthoVision XT 10)の説明会 を下記日程にて実施いたします。
●日 時: 平成26年 3月14日(金) 14:00 ~ 16:00
●場 所: 大学院研究棟1階
     実験実習機器施設・ME室(109室)
 このシステムは、ビデオカメラ等からの映像やPC上の動画ファイルをもとにして、追跡 対象である動物(マウス・ラット)を検出・特定した上で軌跡として記録し、運動量(移動 距離)、速度、特定エリアへの進入回数やトータル時間などのパラメータを自動計算する コンピューター解析システムです。
興味のある方は是非ご参集下さい。
(連絡先 PHS-36734・高辻)
 
2014/01/08...BD LSRFortessa利用料金ついて
 研究棟7階第4バイオハザード室に設置した新規購入のBD LSRFortessaの利用料金を下記のように設定したいと考えています。なお、利用料金は測定に必要なシース液、校正用ビーズおよび洗浄液等の購入に充て、2014年1月6日使用分よりご負担していただくことを予定しています。
 利用者の皆様には、ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。
 ご不明の点に関しましては、実験実習機器施設までお問い合わせ頂ければ幸いです。重ねて宜しくお願い申し上げます。
基本料金:500円/1回利用
※校正用ビーズ代、FACS Clean, FACS Rinse等消耗品代、測定外時間のシース液代
※1回の機器立ち上げにおいて、複数の研究室が利用する場合、研究室間で折半
シース液代:400円/時間×サンプル測定に要した時間
1回あたりの合計使用料金=500円+(400円×使用時間)
(参考)
 研究棟7階第1免疫室設置のフローサイトメーター Attune利用料
   基本料金:500円/1回利用
   シース液代:400円/時間×サンプル測定に要した時間
問い合わせ先
実験実習機器施設(内:22890)
  kiki-ri@kochi-u.ac.jp
 
2013/12/19...nanoLC 利用料金ついて
 日頃より施設運営にご協力頂きまして、ありがとうございます。 2014年1月6日より、研究棟5階に設置している nanoLC の利用料金を下記のように設定したいと考えています。利用料金は機器使用に必要なカラム、ニードル、溶媒およびバイアル等の消耗品購入に充てます。
 利用者の皆様には、ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。
  ご不明の点に関しましては、実験実習機器施設までお問い合わせ頂ければ幸いです。重ねて宜しくお願い申し上げます。
1回利用あたりの料金:基本料金 3,000円+(90円×サンプル数)
※過去3年間の利用状況、消耗品の購入代をもとに設定。
問い合わせ先
実験実習機器施設(内:22890)
 
2013/12/09...4階-遠心機室の施錠について(2)
12月16日(月)より、実験実習機器施設4F遠心機室を、勤務時間外は施錠することとなりました。

HP、グループウェア掲示板、貼り紙等で周知をしてきましたが、勤務時間外に本分室の使 用を希望される方でまだ合鍵使用願いを出しておられない方は、HPから申請をお願いしま す。
→《合鍵使用願い》WEB申請
 
2013/11/28...第4バイオハザード室(7F)の施錠について
このたび当分室においては勤務時間外は施錠することになりました。(12月下旬頃より実施予定) ユーザー各位にはご不便をおかけしますが、高額機器が新規に導入されましたので管理のためにご理解をいただきますようお願いいたします。
時間外も使用を希望する教室は、機器施設HPから《合鍵使用願い》を提出して下さい。 複数の教室員が使用する場合も、各教室1申請とします。
→《合鍵使用願い》WEB申請
 
2013/11/21...研究室紹介ページをリニューアル
《分子生物学研究室》 のページをリニューアルオープンしました。
 
2013/11/20...遠心機室(4F)の施錠について
このたび当分室においては勤務時間外は施錠することになりました。(12月中旬頃より実施予定) ユーザー各位にはご不便をおかけしますが、複数の高額機器が新規に導入されましたので管理のためにご理解をいただきますようお願いいたします。
時間外も使用を希望する教室は、機器施設HPから《合鍵使用願い》を提出して下さい。 複数の教室員が使用する場合も、各教室1申請とします。
→《合鍵使用願い》WEB申請
 
2013/11/12...フローサイトメトリー・マルチカラートレーニングのお知らせ  NEW! 
機器施設に新規導入されました フローサイトメーター・BD LSRFortessa X20 は3レーザーが搭載されており、最大11カラーまでの測定ができます。下記の日程でマルチカラー解析のトレーニングを行います。興味のある方はご参加ください。

  日時 :11月21日(木)10:00 ~17:00
  場所 :機器施設7F 第4バイオハザード室
  内容 :マウスの脾臓細胞を以下の蛍光標識抗体用いて染色し、BD LSRFortessa で測定・解析を行います。

  使用する蛍光標識抗
  1. FITC Rat Anti-Mouse CD4
  2. PE Hamster Anti-Mouse CD11c
  3. PE-CF594 Hamster Anti-Mouse CD3
  4. PE-Cy7 Rat Anti-Mouse CD8a
  5. APC Mouse Anti-Mouse NK1.1
  6. Alexa Fluor 700 Rat Anti-Mouse CD45R/B220
  7. Brilliant Violet 421 Rat Anti-Mouse CD19
  8. Brilliant Violet 605 Rat Anti-Mouse CD25

 トレーニングに参加を予定される方は準備の都合上、11月19日(火)までにお知らせください。

担当:片岡(PHS 36733)・近藤(PHS 36732)

     
 
2013/10/18...連載シリーズ/フローサイトメトリー関連情報(第4回)掲載のお知らせ(学内のみ)
連載シリーズ『フローサイトメトリー関連情報』の第4回分「マルチカラー解析における蛍光補正用ビーズを使ったコンペンセーションの設定」を掲載いたしました。 興味のある方は是非ご一読下さい。

→記事を読む(学内のみ)

     
 
2013/10/03...◆フローサイトメーター BD LSRFortessa X-20説明会のお知らせ
Fortessa
 下記の日程で、新しく導入されましたフローサイトメーター BD LSRFortessa X-20 (BD社) の説明会を開催します。Blue、Red、Violetの3レーザーを搭載しており、11カラーまでの同時検出が可能です。Violetレーザーの搭載により最新の蛍光強度の強いBrillant Violetシリーズの蛍光色素を用いての実験もできます。

興味のある方はご参加ください。

  日時 : 10月17日(木)午後1時30分~2時30分
  場所 : 機器施設7F 第4バイオハザード室
  内容 : BD LSRFortessa X-20の概要とアプリケーションの紹介
  講師 : BDバイオサイエンス 秋山 和俊氏

 説明会に参加を予定される方は準備の都合上、10月15日(火)までに担当、片岡(PHS 36733)または近藤(PHS 36732)までお知らせください。
 
2013/09/27...■□マイクロアレイ説明会のご案内□■
下記の日程で、マイクロアレイGeneAtlas (アフィメトリクス社) の説明会を開催します。

 時間は多少の前後があります。機器の概要の説明もありますが、トレーニング的な 意味合いも持っています。

 場所:機器施設4F 遠心機室

 日時:10月3日(木)
    ・午後1時~ハイブリの準備と開始
    ・午後2時半~午後4時まで、解析ソフトウエアの説明

    10月4日(金)
    ・午前9時~洗浄・染色の準備と開始
    ・12時~午後1時の直前か直後に画像取得開始
    ・午後は、画像データのチェック
    ・午後3時から4時ころで終了

 tRNAからハイブリカクテルにいたる試料調製はマニュアルにしたがって行うことに  なっていますので実際実施される方にはマニュアルをお渡しします。
 準備の都合上なるべく事前に小西までご連絡下さい。
                        担当 小西(PHS 36736)
 
2013/09/04...機器設置のお知らせ
PCR 機器施設4階液クロ室にBIO-RAD社 T100サーマルサイクラーが設置されました。96wellタイプでヒートブロックのグラジエント機能も備えた装置です。ぜひ、ご利用ください。      
 
2013/08/19...連載シリーズ/フローサイトメトリー関連情報(第3回)掲載のお知らせ(学内のみ)
連載シリーズ『フローサイトメトリー関連情報』の第3回分「蛍光標識抗体の濃度調製(タイトレーション) 」を掲載いたしました。 興味のある方は是非ご一読下さい。

→記事を読む(学内のみ)

     
 
2013/08/14...◆新規利用者負担について  重要 
  • オールインワン使用料:蛍光 120 円/時間
  • オールインワン使用料:蛍光以外 60 円/時間
  • 透過型電子顕微鏡JEOL-1400Plus 使用料:2,000 円/時間
平成25 年8 月19 日より実施します。
 
2013/07/04... 近赤外蛍光イメージャー“ODYSSEY CLx”取扱説明会のご案内
近赤外蛍光イメージャー“ODYSSEY CLx” を導入致しましたので、下記のとおり説明会を開催します。
日時:平成25年7月8日(月) 14:00-(1回目),17:30-(2回目)
場所:実験実習機器施設4階 遠心機室
※詳細はグループウェア掲示板(一般)に記載
 
2013/07/03... デジタルPCR取扱説明会のお知らせ
D-PCR Bio-Rad社製デジタルPCR QX100 Droplet Digital PCR システム が納入されましたので、下記の日程で取り扱い説明会を開催します。
日時:平成25年7月11日(木) 13:00-17:00
場所:実験実習機器施設4階 液クロ室
※詳細はグループウェア掲示板(一般)に記載      
 
2013/06/17... 技術研修会のお知らせ(学内のみ)
今年も『実験実習機器施設・RI実験施設 技術研修会2013』を開催いたします。これは、実験実習機器施設、RI実験施設に設置してある機器の使用法や実験手技等について、デモンストレーションを交え、幅広く紹介・説明するものです。 特に研究を始めて間もない方、 もしくは幅広く系を超えて研究を進めていきたい方はこの機会に受講することをお勧めします。

→申込み・詳細情報はこちら(学内のみ)

     
 
2013/06/11... 実験実習機器施設ガイダンスのお知らせ(学内のみ)
今年も『実験実習機器施設ガイダンス』を開催いたします。このガイダンスでは、実験実習機器施設の概要や機能について紹介説明を行ないます。
興味のある方は是非ご参加下さい。

→申込み・詳細情報はこちら(学内のみ)

     
 
2013/06/03...連載シリーズ(第2回)掲載のお知らせ(学内のみ)
連載シリーズ『フローサイトメトリー関連情報』の第2回分「フローサイトメトリー用死細胞染色試薬の紹介」を掲載いたしました。 興味のある方は是非ご一読下さい。

→記事を読む(学内のみ)

     
 
2013/04/15...新連載シリーズ(第1回)掲載のお知らせ(学内のみ)
FCM 新しい連載シリーズ『フローサイトメトリー関連情報』の第1回分「新機器紹介?Attune Acoustic Focusing Cytometer...」を掲載いたしました。 興味のある方は是非ご一読下さい。

→記事を読む(学内のみ)

     
 
2013/04/02...フローサイトメーター Attune 関連情報を掲載しました
機器紹介-細胞分離分析(免疫系)のページに「フローサイトメーター Attune」の紹介、 また利用料金一覧のページに同機器の使用料等について掲載しました。
 
2013/04/01...連載シリーズ(第6回-最終回)掲載のお知らせ(学内のみ)
GA 連載シリーズ『アポトーシス検出法の紹介』の第6回分「蛍光法によるカスパーゼ活性測定 」を掲載いたしました。 興味のある方は是非ご一読下さい。

→記事を読む(学内のみ)

     
 
2013/03/01...連載シリーズ(第5回)掲載のお知らせ(学内のみ)
GA 連載シリーズ『アポトーシス検出法の紹介』の第5回分「バイオアナライザーを用いた活性化カスパーゼの発現解析 」を掲載いたしました。 興味のある方は是非ご一読下さい。

→記事を読む(学内のみ)

     
 
2013/02/01...連載シリーズ(第4回)掲載のお知らせ(学内のみ)
sample 連載シリーズ『アポトーシス検出法の紹介』の第4回分「Hoechst染色によるクロマチン凝集(共焦点レーザー顕微鏡による)」を掲載いたしました。 興味のある方は是非ご一読下さい。

→記事を読む(学内のみ)

     
 
2013/01/04...連載シリーズ(第3回)掲載のお知らせ(学内のみ)
FACS 連載シリーズ『アポトーシス検出法の紹介』の第3回分「ミトコンドリア膜電位変化の検出(フローサイトメーターによる)」を掲載いたしました。 興味のある方は是非ご一読下さい。

→記事を読む(学内のみ)

     
 
2012/11/28...連載シリーズ(第2回)掲載のお知らせ(学内のみ)
連載シリーズ『アポトーシス検出法の紹介』の第2回分を掲載いたしました。 興味のある方は是非ご一読下さい。

→記事を読む(学内のみ)

     
 
2012/11/15...純水使用制限のお知らせ(岡豊地区)  重要! 
下記の日程で、中央純水製造装置を停止し、部品交換を行います。
その間、器具洗浄などに純水を使用することを禁止します。大変ご不便をおかけいたしますが、ご協力の程をよろしくお願いします。 なお、ミリQ装置など(Synthesis、Gradient等)で精製して、少量の純水を使用することは可能です。

- 記 -

 日 時:平成24年11月19日(月)9時30分~17時

 場 所:中央純水全末端
      (基礎・臨床研究棟、大学院生研究棟、実習棟、一般講義棟、RI研究センター)

※上記の件についてのお問い合わせは、矢生(PHS 36737)迄ご連絡ください。

 
2012/11/08...連載シリーズ掲載のお知らせ(学内のみ)
rensai_1 連載シリーズ『アポトーシス検出法の紹介』を掲載いたしました。 興味のある方は是非ご一読下さい。

→記事を読む(学内のみ)

 
2012/11/07...マイクロアレイ装置セミナー開催のご案内
11/13(火)16:30? /(岡豊)大学院棟1階セミナー室において、『マイクロアレイ装置 GeneAtlas® System セミナー』を開催いたします。 興味のある方は是非ご参集ください。

→詳細はこちら

 
2012/11/02...フローサイトメーターAttune説明会のお知らせ

研究棟7階・第1免疫室に新たに設置される下記のフローサイトメーターの説明会を行います。 この機器は2レーザー搭載しており、6カラーのマルチカラー解析までできます。ご興味のある方はぜひご出席ください。

 機種名 : Applied Biosystems社製
         Attune® Acoustic Focusing Cytometer
 日 時 : 平成24年11月6日(火) 16:00 ~ 17:00
 場 所 : 研究棟7階 第1免疫室

 担当技術職員 : 片岡 佐誉(PHS : 36733)
 
2012/10/24...機器移動のお知らせ  重要 
◎5階〈遺伝子解析室〉から4階〈遠心機室〉へ下記の機器が移動しました。
  • ミキサーミル(MM300)
  • ホモジナイザー(ポリトロンPT7K)
  • ボルテックスミキサー
◎10月27日に4階〈遠心機室〉から5階〈遺伝子解析室〉へ下記の機器が移動します。
  • 超遠心機
  • 卓上超遠心機
 
2012/07/19...共焦点レーザー顕微鏡(FV-1000D)の利用料金の徴収について  重要 
平成24年度7月23日より共焦点レーザー顕微鏡の利用料金を1時間当たり600円(最小単位 10円/分)とし徴収することとなりました。(平成24年度 第1回 総合研究センター生命・機能物質部門管理運営委員会にて了承されました。)
皆様の本機おける管理・維持へのご協力をお願い申し上げます。
お問い合せ先:
 機器施設専任教員 坂本修士(PHS:36731)
 担当職員 矢生健一(PHS:36737)
 
2012/06/26...技術研修会2012のご案内
今年も「総合研究センター 実験実習機器・RI実験施設技術研修会2012」を開催いたし ます。これは、機器の使用法や実験手技等について、デモンストレーションを交え、幅広く紹介・説明するものです。 興味の有る方はぜひご参加下さい。
※詳細(申込み方法や紹介内容等)は以下のURLをご参照下さい。
  http://lsr.cc.kochi-u.ac.jp/~ct_mrc/Services/kensyukai/
(学内のみ)
 
2012/06/15...実験実習機器施設ガイダンスのご案内
この度、標記ガイダンスを開催することになりました。 このガイダンスでは、実験実習機器施設の概要や機能についての紹介・説明を行います。また、 各系担当職員が、後日開催されるデモンストレーション付き技術研修会の概要、ユーザーの相談に乗れると思われる項目等を紹介します。 一年に一度のガイダンスですので、学部を問わず、この機会にぜひご出席下さい。
※詳細(申込み方法や紹介内容等)は以下のURLをご参照下さい。
  http://lsr.cc.kochi-u.ac.jp/~ct_mrc/Services/Guidance/
 
2012/05/22...低温室保管物確認のお願い  《重要!》 
 現在、機器施設4階、5階、7階とRI施設3階にある低温室には長期間保管されている 持ち主不明のものがあります。共有低温室のスペースを有効に利用していただくために保管物の確認をお願いしたいと思います。
 6月30日までに継続して保管するものには所属・氏名・連絡先・確認日を記入した用紙 (低温室入口に用意しています)を貼り、不要なものは処分をお願いいたします。現在所属を明記しているものについても確認し、機器施設で用意した用紙を貼ってください。

7月以降に用紙の貼られていないものは処分する予定です。

 ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。
 
2012/04/27...  《重要!》 
当施設4階分室(遠心機室)に設置してある卓上超遠心機(BECKMAN TL-100)は、故障(および修理不可)のため使用不能となりました。ご不便をおかけしますが、ご理解ご協力宜しくお願いいたします。
 
2012/04/26...
各種手続き書類の様式が大幅に変更されております。旧来の書類は今後使えませんので、必要な場合は再度ダウンロードして下さい。
 
2012/04/23...
ホームページをリニューアルしました。
 
2012/04/23...新しい機器等についてのお知らせ
以下に示す機器が新たに設置されました。
 
2011/06/03...平成23年度バイオハザード室等の使用申請について
平成23年度中にバイオハザード室等を利用されるユーザーは、 このページの掲載内容をよく読み、必要な手続きを行って下さい。
 
2011/05/19...平成22年度予算執行報告など(学内専用)
過去を含む一覧(学内専用)
 
2011/01/27...
FUJI PICTROGRAPHY3000フルカラー印刷装置(2階光顕室)の運用を終了しました
 
2010/12/02...
各種手続き」のページに 「プロジェクト支援依頼書」を追加しました。 当施設の技術職員に特定の研究プロジェクトへの長期的なサポートを依頼する場合は、 本依頼書の提出が必要となります。
 
2010/12/02...
各種手続き」のページに 「Mass(質量分析計)利用申込書」を追加しました。 Mass の利用をご希望の場合は、この書類の提出が必要です。 また「Mass 利用に関する申し合わせ」に必ず目を通し、 記載内容を遵守して下さるようお願いいたします。
 
2010/10/13...
新機器(リアルタイムPCRシステム)についてのご案内
 
2010/07/30...
7月5日(月)から7月16日(金)にかけて開催された 「総合研究センター(生体機能解析分野) 技術研修会2010」の実施報告のページを公開しました。
実施報告のページへ行く(リンク切れ)
 
2010/05/21...<平成22年度バイオハザード室等の使用申請について>
平成22年度中にバイオハザード室等を利用されるユーザーは、このページの掲載内容をよく読み、必要な手続きを行って下さい。

このページの先頭へ