高知大学 実験実習機器施設/RI実験施設

電子顕微鏡(形態系)

透過型電子顕微鏡(JEOL JEM-1400Plus)

担当:矢生(PHS:36737)

JEOL JEM-1400plus  10倍? ×120万倍までを 8M Pixels CCD カメラで観察・撮影が可能です。明室でのモニター観察が可能です。フィルム撮影はできませんが、蛍光板での観察も可能です。オートモンタージュ機能を使えば、高画質・広視野の画像を簡単に撮影できます。撮影画像のファイル形式は、BMP or/and rawTIFFが選択できます。rawTIFF画像はオフラインViewer ソフト「SightX Viewer」を使用して、別のパソコンで閲覧・編集ができます。画像データの取り出しにUSBフラッシュメモリー使用可能です。

加速電圧:40、60、80、100、120kV
倍率:MAGモード、 200倍?120万倍
LOWMAGモード、10倍?1000倍
設置場所:第3電顕室(110)

透過型電子顕微鏡(日立 H-7100)

icon_PHS 担当:矢生(PHS:36737)
日立H7100(TEM)

従来の機種の優れた操作性を引き継ぎながらかつ大型ディスプレイを採用し 撮影条件や軸調整等のデータ等を表示できる機能を付加した機種である。

設置場所:第2電顕室(152)

走査型電子顕微鏡(JEOL、JSM-6010LV)

担当:矢生(PHS:36737)

JEOL JSM-6010LV 二次電子像や反射電子像の観察が可能。低真空モードで、無蒸着でも観察が可能。殆どの操作をモニター上で行います。

注)画像データの取出しはCD、DVDで行ってください。機器施設HPからの予約制。

倍率: x5?x300,000
加速電圧: 0.5kV?20kV(43段)
画素数: 640x480、1,280x960、2,560x1,920、5,120x3,840
ファイル形式: BMP、TIFF、JPEG
設置場所:第2電顕室(152)

このページの先頭へ