高知大学 実験実習機器施設/RI実験施設

電気生理系機器

行動解析

《汎用生体行動解析システム》

担当:高辻(PHS:36734)

行動 コンピュータを用いた画像解析による客観的な生体の行動解析や ビデオデッキなどのAV機器を用いた無人状態下でのデータ記録を行う。

映像取り込み部(カメラ)
白黒/カラー両モードの撮影に対応、現在の設定ではリアルタイム解析はカラーでのみ可能.
ポータブル型のDVビデオカメラも有り
記録・再生部(ビデオデッキ)
VHS(SVHS)、8ミリ(Hi8)、DVに対応
解析処理部(コンピュータ)
解析ソフト:オランダNuldus社 EthoVision Color Pro
プリンタを備えており解析結果の出力が可能.

《特長》

設置場所:ME室

電極作製器

1 微小電極作製器(縦引き型)(成茂科学 PE-2)

担当:高辻(PHS:36734)

 ヒーターの熱とマグネットによる引っ張り力を利用してガラス管を引き延ばし、 先端がテーパー形状のガラス管微小電極を作製する。

設置場所:第1電気生理室

2 微小電極作製器(横引き型)(成茂科学 PD-5)

担当:高辻(PHS:36734)

縦引き型のものよりさらに小さなガラス管微小電極を作製するのに用いる。

設置場所:第1電気生理室(651)

このページの先頭へ