2019年

8/8
第19回日本亜鉛栄養治療研究会に東学内講師、新武享朗さん (博士課程2年)が参加しました。

8/8
The 7th China-Japan Joint Meeting of Basic and Clinical Pharamcologyに 齊藤教授、清水孝洋准教授、Zou Suoさん (博士課程1年)が参加しました。 清水孝洋准教授が、Excellent Poster Presentation Awardを受賞しました。







7/29
清水翔吾助教が筆頭著者の論文「Central angiotensin II type 1 receptor as a therapeutic target against frequent urination《が Neurourology and Urodynamics誌に採択されました (責任著者 清水孝洋准教授)。

7/29
第42回日本神経科学大会に(7.25-28) 清水孝洋准教授が参加しました。清水孝洋准教授は一般演題(ポスター)セッションにて発表 を行いました。



7/24
西山成先生(香川大学医学部教授)のDCセミナーが行われました。



7/24
平成30年度高知大学研究顕彰制度授賞式に清水翔吾助教、Zou Suoさん(博士課程1年)が出席しました。 清水翔吾助教は研究功績者賞、Zou Suoさんは大学院生研究奨励賞を受賞しました。



7/16
齊藤教授、清水准教授がPPCS(環太平洋禁制学会)に参加しました。 齊藤教授は座長を務めました。清水准教授は、ポスター発表を行いました。







7/8
三明淳一朗先生 (鳥取大学医学部薬理学・薬物療法学分野 准教授)の 特別講義 (医学科 3年生 循環器の薬理学 抗上整脈薬)が行われました。



7/1
佐藤慶祐先生(鳥取大学吊誉教授)の特別講義(医学科3年生 循環器の薬理学 降圧薬)が行われました。



6/21
第32回日本老年泌尿器科学会総会(2019/6/14-15) に齊藤教授が参加し、発表を行いました。



6/11
飯郷雅之先生(宇都宮大学農学部教授)のDCセミナーが行われました。





5/22
安西尚彦先生(千葉大学呼吸・循環治療学研究講座薬理学 教授)の特別講義が行われました。



5/11
大学院生、先端医療学コース履修学生さんの歓迎会を行いました。

大学院生(博士課程):福田真也さん、中村里菜さん、Zou Suoさん。
先端医療学コース履修学生: 医学科3年生清水陽平さん、医学科2年生岡本澪奈さん、高橋みずきさん、畑優里佳さん。



5/7
AUA2019 (第114回米国泌尿器科学会総会, 2019年5月3-6日)に齊藤教授、清水孝洋准教授が参加しました。清水孝洋准教授は、Podium session、Moderated Poster sessionにて発表を行いました。







4/22
齊藤教授がIJU Top Cited Article Award of the Year 2018を受賞しました。 第107回日本泌尿器科学会総会中(2019年4月18-21日)、授賞式が行われ、賞状が授与されました。 本賞は、International Journal of Urology誌(Official publication of Japanese Urological Association and Urological Association of Asia)に掲載された論文の中で、引用数が高かった論文の責任著者に送られる賞です。

論文:Shogo Shimizu, Panagiota Tsounapi, Fotios Dimitriadis, Youichirou Higashi, Takahiro Shimizu, Motoaki Saito.Testicular torsion-detorsion and potential therapeutic treatments: A possible role for ischemic postconditionig. Volume 23, Issue 6, Pages 454-463, 2016 .





4/15
尾野秀彬さん(医学科4年生) が 平成30年度先端医療学推進センター学生顕彰制度相良賞授与式に出席し、受賞(銀賞)講演を行いました。







4/3
大学院生のZou Suo さん (博士課程1年)が2019年度川嶋章司記念スカラーシップ基金の奨学生に継続で採択されました。

4/3
齊藤教授がIJU Top Cited Article Award of the Year 2018を受賞しました。

4/3
当研究班(統合的排尿障害治療研究班)で研究を行っている尾野秀彬さん(医学科4年生) が平成30年度先端医療学推進センター学生顕彰制度相良賞銀賞を受賞しました。

4/2
清水翔吾助教が平成30年度高知大学研究顕彰制度”研究功績者賞”を、大学院生のZou Suoさん(博士課程1年)が大学院生研究奨励賞を受賞いたしました。

3/29
日本薬学会第139年会 (3/20-23 千葉)に清水孝洋准教授が参加しました。清水孝洋准教授は一般演題(ポスター)セッションにて発表をおこないました。



3/18
第92回日本薬理学会年会に教室員が参加しました。 清水翔吾助教が年会優秀発表賞、新武さん(博士課程1年)が学生優秀発表賞を受賞いたしました。 齊藤教授と清水孝洋准教授がシンポジウムの座長を務めました。清水孝洋准教授と清水翔吾助教が 同シンポジウムのシンポジストを務めました。東助教とZou (修士課程2年)は口頭発表を行い、 清水孝洋准教授と長尾佳樹先生(博士課程4年)がポスター発表を行いました。





2/7
第18回 KMS Research Meeting(2/6-7、高知大学医学部)にて 新武さん(博士課程1年)が優秀賞を、清水翔吾助教が奨励賞、 上羽佑亮先生(博士課程4年)が特別賞を受賞いたしました。



1/21
清水孝洋准教授が第21回UTPシンポジウムにて発表を行いました。



1/7
齊藤教授、清水翔吾助教(博士課程4年)、新武さん(博士課程1年) が第一回四国地区4大学大学院合同研究発表会に参加しました。清水翔吾助教が最優秀研究賞、新武さんが優秀研究賞を受賞しました。



柳田俊彦先生(宮崎大学医学部看護学科教授)の演習(臨床薬理学ロールプレイ)が行われました。



MENU

当講座の活動を記録しています。