Gerontological Nursing

 
 

・わが国では少子高齢化が進んでいます。特に高知県では、住民2人に1人が65歳以上という 村や町が出現し始めるなど高齢者の数が増加して、高齢者を対象にした看護の重要性が高まっています。

 老年看護学教室ではこのような時代の要請に応えるため に、


 1.高齢者が健康で生活できる(健康寿命)期間を長く

 2.病気や高齢によって健康状態が低下した場合に、

   尊厳をもって療養生活を送る


この2つを柱 にした支援をの方法をわが国内外から情報を得て追求し、学生の皆さんに修得して頂くために努力しています。



   老年看護学教授  片岡 万里

 


 

 老年看護学