公益社団法人 日本整形外科学会

第89回日本整形外科学会学術総会

会期:平成28年5月12日(木)~15日(日)
会場:パシフィコ横浜、ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

IMG_6244.JPG

<発表者>

川﨑 元敬「病的骨折を生じた脊椎転移に対する座位仰臥位X線撮影による不安定性評価
泉 仁「変形性膝関節症の痛みに対する新しいピンポイント治療 -MRガイド下集束超音波の効果と安全性-
田所 伸朗「短母指外転筋から示指刺激による記録されるcutaneous silent period と圧迫性頚髄症障害高位についての検討
南場 寛文「人工膝関節置換術後の遺残性疼痛に関連する因子」
阿漕 孝治「末期変形性膝関節症の痛みに関与するMRI所見の検討
杉村 夏樹「有痛性分裂膝蓋骨における保存療法の有効性と限界
和田 紘幸「地域在住高齢者におけるロコモの重症度と脊椎アライメントの関係性


p泉 仁先生.JPG

p田所伸朗先生.JPG

p阿漕孝治先生.JPG

p杉村夏樹先生.JPG

p和田紘幸先生.JPG

日整会同門会が『聘珍樓(へいちんろう) 横濱本店』で開催されました。
写真は撮り忘れましたが、多くの先生方に参加していただきました。