当科のご案内

医局旅行

医局旅行(2010年6月)より

6月12日から13日の1泊2日で、徳島祖谷渓方面に医局旅行に行ってきました。参加者は、小児科医、看護師、その他の総勢21人の参加でした。今回の医局旅行の予定は、バーベキューと吉野川でのラフティングです。食料(お肉、野菜など)とお酒(ビール30L以上!、日本酒、焼酎なども!)を買い込み、乗用車4台に乗りわけ、いざ出発。途中、祖谷そばで昼食をとり、その後かずら橋、小便小僧を見学し、宿泊先のモモンガービレッジに到着しました。お宿は築100年ほどの民家を改築した、昔の雰囲気を漂わせるナイスなところでした。周りは自然がたくさん、にわとり、犬、お魚などが敷地に飼われていました。バーベキューの準備のまえに近くの温泉で汗を流し、日も落ちてきて風が気持ちよくなった頃、宴会がスタート。

日頃の仕事のストレスを発散するこのごとく、みんな気持ちよく過ごしていました。管理人さんも参加し、飲んで騒いで、花火をして楽しい夜でした。なんと、持参していたお酒もなくなってしまいました。これには、管理人さんもびっくり!夜も深まり、おのおの就寝・・。

翌13日は、朝からあいにくの雨でした。激しく降る場面もあり、ラフティングはできるかなと心配していましたが、川の水量に問題なく決行。みんなウエットスーツに着替え、さあ吉野川上流へ。約8kmほどのラフティングが始まりました。天気はその後みるみる回復し、雨はやみ、日もさすときも。ボート3台に乗り込み、激流を下っていきました。激流ではボートから転落する人も何人かいたりして、結構スリルがあるんですが、これがすっごく楽しんです。途中、激流に飛び込んでみたり、滝にうたれてみたり、崖から飛び込んでみたりとイベントもたくさんあって大満足のラフティングでした。

最後にみんなで記念撮影をして終了となりました。

今回は、体力を使った医局旅行でしたが、参加者みんな大満足でした。来年も楽しい医局旅行を企画していきたいと思います。

幹事 山本 石原