前のページに戻る

高知大学女性医師キャリア形成支援プログラム

眼科

眼科とは

眼科とは眼球ならびに眼球附属器に発症する疾患を対象とする診療科です。当科において頻度の高い疾患としては白内障、緑内障、網膜硝子体疾患、角結膜疾患、ぶどう膜炎が挙げられますが、眼球附属器の腫瘍なども当科の対象疾患となります。これらの疾患に対して投薬による内科的治療ならびにレーザー治療を含む手術療法を行っております。最先端の機器を用い、最新の診断・治療を行っております。当科ではこれまでも女性医師の数が多く、女性の生活環境に応じた研修を行ってまいりました。また、現在も女性医師が多いことから、安心して研修に参加していただけるものと思います。

スタッフ

教 授 福島敦樹(ぶどう膜炎)
准教授 福田 憲(ぶどう膜炎・アレルギー)
講 師 岸 茂(未熟児網膜症)
講師(学内) 角 環(角結膜疾患・涙道疾患)
助 教 松下恵理子(網膜硝子体疾患)
西内貴史(網膜硝子体疾患)
多田憲太郎(網膜硝子体疾患)
中平麻美(緑内障)

こんな方に最適

他科の研修を受けていたが、眼科を専門としたい方
以前眼科で研修を受けており、復帰の前に診療の基本を取り戻したい方
将来、開業を考えている方
子供が小さいので、フルタイムの就業がむずかしい方
働きながら学位を取得したい方

研修目標

研修スケジュール

研修者のライフスタイルに合わせて、スケジュールを組むことができます。
通常の眼科外来は、火、水、木の午前中です。
月、金は手術日です。

▼ 眼 科 の 週 間 ス ケ ジ ュ ー ル
時間
午 前 手術 外来 外来 外来 手術
午 後 手術 外来 外来 外来 手術

オプション

専門分野あるいは地域医療研修のために、他の医療施設での研修についても相談に応じます。

勉強会

希望があれば医局での抄読会や症例検討会(水曜、木曜午前8時より)に参加できます。
希望があれば定期的な研究会や不定期な研究会に参加できます。

事務連絡先

医 局 長 : 角 環
電   話 : 088-880-2391
ファックス : 088-880-2392
メ ー ル : im36@kochi-u.ac.jp

診療科目一覧に戻る ページの最初に戻る