前のページに戻る

高知大学女性医師キャリア形成支援プログラム

PETセンター

PETセンターとは

平成18年4月に開設されたPETセンターでは、PET-CT検査と核医学検査を実施しています。PET-CT検査は、病巣のブドウ糖代謝を画像化し、病巣悪性度の診断・進展範囲の決定(Staging)・転移や再発の診断を担う最新の全身がん検査です。今日では悪性腫瘍の画像診断にPET-CTを優先させるPET-CTファーストの流れが定着しています。悪性腫瘍を治療する・しないの立場にかかわらず、PET-CTの基本的理解は今日の医師にとって必要事項と考えられます。さらに、PETセンターでは、悪性腫瘍以外の脳循環・内分泌・心臓・肝臓・腎尿路などほとんどの臓器の機能検査(核医学検査)を実施し、本学附属病院各科の診療を支援しています。

スタッフ

部長(講師) 村田和子

こんな方に最適

専門領域への復帰を考えていて、改めて画像診断の基礎を復習しておきたい方
   PET-CTをはじめとした画像診断の基礎となるCT解剖を短期間で復習します。
将来、検診や画像診断を主とした業務で働きたい方
   放射線科(画像診断)と共同でCT/MRI/US/一般撮影の診断スキルアップを目指します。

研修目標

研修スケジュール

研修者の希望に応じてスケジュール・研修内容を設定します。

▼ ス ケ ジ ュ ー ル 例 (たんなる例です・・・個人相談で検討いたします)
時間
午 前 休み PET検診見学 CT復習
(脳・頭頚部)
脳循環検査見学 希望項目優先
午 後 PET-CT講義 PET診断実習 CT復習
(体部)
休み 希望項目優先

オプション

放射線科の診断部門や放射線治療部門との間でプログラムを組めます。
関連病院との間で、それぞれの施設の得意分野のプログラムがうけられるように
  調整します。

事務連絡先

担   当 : 部長 村田和子
電   話 : 088-880-2220
ファックス : 088-880-2260
メ ー ル : muratay@kochi-u.ac.jp

診療科目一覧に戻る ページの最初に戻る