前のページに戻る

臨床遺伝診療部

⇒ 新型出生前診断「NIPT」をご希望の方はこちら NIPT詳細

⇒ フォン・ヒッペル・リンドウ病(VHL)についてはこちら VHL詳細

概要

臨床遺伝診療部は平成23年10月より特定の診療を専門に行う部門として新たに位置づけられ、高知県内のがん診療連携拠点病院では唯一の遺伝相談施設です。

家族にどう話してよいのかわからない。
私の病気が遺伝するのかどうか、知りたい。私も家族と同じ病気になるのかどうか知りたい。
うちって、がん家系?
子どもに生まれつきの病気があります。治療法はありますか? 次の子どもも同じ病気になりますか?

「遺伝子のことって、なんだか難しそう…」
「もっと詳しいことを知りたいけれど、遺伝のことは話しづらい」
遺伝に関する様々な不安や悩みに関して、人類遺伝学会の専門医、指導医を中心に遺伝に関する専門家が遺伝カウンセリングを行っています。

相談内容

主な相談の内容は、下記のとおりです。
妊娠中の疾患羅患、服薬、レントゲン等の環境要因の影響の相談
流産(習慣流産)、死産、不妊の原因・治療に関する相談
出生前診断・着床前診断に関連したもの
生殖医療に関する相談、既往出産、家系親族内出産
遺伝子性疾患に関する相談
先天異常に関する相談
高齢妊娠、結婚・挙児に関する相談
遺伝子診断・遺伝子研究に関する相談
遺伝性心疾患、遺伝性腫瘍 など
上記以外の遺伝に関すると思われる疾患にも、各診療科の専門医師と連携して積極的に対応します。
「私の相談も聞いてもらえるの?」と思ったらお気軽にお問い合わせ下さい。
 ※ 親子鑑定やインターネット等で行える体質や能力を調べる遺伝子検査など、内容によってはお受けできないことがあります。

診療体制

ご予約

遺伝相談外来は完全予約制となっております。
受診をご希望の方は、以下の説明をよくお読みください。

FAXでのお申込み
下記のフォームをご記入の上、FAXでお申込み下さい。
遺伝相談外来申込票のダウンロードはこちら
 ※こちらからお電話でご連絡することがございます。必ず連絡の取りやすいお電話番号をご記入下さい。

費用

    初回(1時間) 5,142円(消費税込)
 2回目以降(1時間) 3,599円(消費税込)

     ※遺伝相談は健康保険適応外の診療(自費診療)となります。
     ※必要に応じて遺伝学的検査を行うことがありますが、検査料が別途かかる場合がございます。
     ※紹介状は必ず必要なわけではありませんが、詳しい情報があるとより正確なお話をする事ができます。
     相談内容に関する病気で他の医療機関に通院中の方は、紹介状をお持ちください。

当日の流れ

予約時間の約60分前に受け付けを済ませ、担当医師の診療科の外来受付へお越しください。
(当院の診察券をお持ちでない方は、診察券をお作りし、受付が終了するまでに時間を頂きます。)

来院当日にお持ちいただくもの

①健康保険証
②当院の診察券(お持ちの方のみ)
③簡単な家系図(ご家族の構成、みなさんの年齢と病歴を記したもの)
④相談内容の病気に関する診療情報(お持ちの方)

相談時間

1回の遺伝カウンセリングで、約1時間お取りしています。必要に応じて延長をする場合がございます。

相談の流れ

所属スタッフのご紹介


役職名前所属部署専門領域専門医資格
部長杉本 健樹乳腺・内分泌外科家族性(遺伝性)腫瘍
(遺伝性乳がん)
副部長久保 亨循環器内科遺伝性心疾患、先天性代謝異常症
医師執印 太郎泌尿器科遺伝性腫瘍
(VHL・遺伝性腎腫瘍)
医師池上 信夫産婦人科出生前診断、着床前診断
医師泉谷 知明産婦人科婦人科がん、生殖医療
医師松下 憲司小児科小児先天性異常全般
医師小林 泰輔耳鼻咽喉科先天性難聴 
医師山﨑 一郎泌尿器科家族性(遺伝性)腫瘍全般
医師田村 賢司泌尿器科遺伝性腫瘍
(VHL・遺伝性腎腫瘍)
遺伝カウンセラー田代 真理臨床遺伝診療部遺伝カウンセリング、心理支援

♯…臨床遺伝専門医(指導医)
*…臨床遺伝専門医
☆…認定遺伝カウンセラー

臨床遺伝診療部スタッフ

  母体血を用いた新しい出生前診断(NIPT)をご希望の方は こちら(※準備中)

NIPT検査をご希望の方へ

この検査は臨床研究として行われているため、対象となる方が決まっています。
1.出産予定日の時点で年齢が35歳以上になる方
2.前児が21トリソミー、18トリソミー、13トリソミーのいずれかの染色体異常であった方
3.今回の妊娠で、超音波検査や他の検査で胎児の染色体異常の可能性を指摘されている方

遺伝性のがんに関する相談

遺伝性腫瘍外来をご希望の方は こちら(※準備中)
遺伝性乳がん卵巣がんの遺伝子検査(BRCA遺伝子検査)を受けられた方へ

フォン・ヒッペル・リンドウ病(VHL)・Birt-Hogg-Dube(BHD)ほか、遺伝性腎がんに関するお問い合わせについて

病気・治療等に関する相談、受診に関するお問い合わせは こちら(ページ下部へ飛びます)
外部医療施設からの遺伝子検査受託依頼については、泌尿器科にご相談ください。

問い合わせ

〒783-8505
高知県南国市岡豊町小蓮185-1
高知大学医学部附属病院
臨床遺伝診療部
TEL:088-866-5811 (代表)
E-mail:im70@kochi-u.ac.jp
受付時間 9:00~17:00

診療部一覧に戻る ページの最初に戻る