前のページに戻る

検査部 森本副技師長が学会賞(優秀論文賞)を受賞しました。

 本学附属病院検査部の森本徳仁副技師長が、平成30年11月16-18日に行われた第65回日本臨床検査医学会学術集会において、日本臨床検査医学会学会賞(優秀論文賞)を受賞しました。
 この賞は、過去1 年間に日本臨床検査医学会「臨床病理」誌の原著論文において、優れた発表をした学会員に授与されるものです。
 森本副技師長の受賞論文「Helicobacter pylori関連免疫性血小板減少症におけるH. pylori外膜蛋白を用いた検査法の開発 」は日本臨床検査医学会機関誌「臨床病理」65巻11号に掲載されました。