高知大学医学部附属病院

■ ■ 小児科病棟で人形劇を開催 ■ ■

 平成20年11月10日に小児科病棟で人形劇を開催しました。
プロのパフォーマーが約一時間にわたり人形劇と腹話術を演じると、子どもたちはもちろん同伴した大人も夢中になり、笑い声が部屋に満ちました。劇が終わると拍手がわきおこり、子ども達は「おもしろかった」と、つらい闘病生活を忘れさせるひとときを過ごせたようです。
    



 主催したのは、全国で入院児にプロの人形劇や手品を提供している「ゆいの会」。

>>戻る