前のページに戻る

職業倫理指針・臨床倫理指針

高知大学医学部附属病院職業倫理指針

医学及び医療は病める人の治療はもとより、人びとの健康を維持もしくは増進を図るもので、本院職員は職責の重大性を認識し、職務にあたります。

高知大学医学部附属病院臨床倫理指針

本院職員は、医療を受ける人びとの尊厳、人権に十分配慮し、本指針に従って質の高い医療を提供します。

病院案内に戻る ページの最初に戻る