活動報告

  • 2018.1.20
  • 活動報告

病院経営エグゼクティブフォーラムを開催しました。

高知大学は、文部科学省の「課題解決型高度医療人材養成プログラム事業」に選定され、平成30年4月より病院経営学のプログラムを開設することになりました。 四国地域の他機関との関係を良好に保つ“協調戦略”を実践するトップマネジャーと現場責任者を養成することを目的としておりますため、事業名を「地域医療を支える四国病院経営プログラム」といたしました。 高知大学大学院の公衆衛生学修士コースを母体としており、コース運営に当初から協力戴いている香川大学、高知県において経営マネジメントの実務家養成に実績のある高知工科大学、看護師養成に実績のある高知県立大学と連携して、事業を実施いたします。 平成29年度に文部科学省の課題解決型高度医療人材養成プログラム事業に選定された10の事業のうち、唯一の共同事業であり、複数の非医学系他大学との連携をカリキュラムに取り入れている点は、病院経営人としての多角的な視点を付加する上で重要であると高く評価されております。 医療の質及び安全の評価、それに基づくPDCA、OODAの実行、管理に必要な、データ分析力、実行力、さらには、これらの質保証プログラムの実践を通して、病院組織マネジメント改革を実現するリーダーシップを発揮できる人材の養成を目標とする、5年計画のプログラムです。このような事業の幕開けとなります本フォーラムにおいて、本事業が社会的に求められている背景や、現在の取り組み、今後の展望等について、情報を発信、共有させていただきます。

開催概要
【日時】平成30 年1 月20 日(土) 13:00~15:00
【会場】高知共済会館 3F 大ホール 桜 高知県高知市本町5丁目3-20
TEL:088-823-3211 FAX:088-823-3102 ※入場無料、参加登録不要
プログラム
1. 開会の辞|13:00-13:15
脇口 宏(高知大学長)
2. パネルディスカッション|13:15-14:45
パネリスト
裵  英洙(高知大学客員教授、ハイズ株式会社 代表取締役)
森木 妙子(高知大学医学部 看護学専攻 教授)
上村 浩 (高知工科大学 経済・マネジメント学群 講師)
横山 彰仁(高知大学医学部附属病院長)
コーディネーター 菅沼 成文(高知大学医学部環境医学教授/事業推進プロジェクトリーダー)
3. 閉会の辞|14:45-15:00
執印 太郎(高知大学理事(研究・医療担当))


◆エグゼクティブフォーラムのご案内ポスター
◆地域医療を支える四国病院経営プログラム募集ポスター



  • 脇口高知大学長
    開会の辞 脇口 宏(高知大学長)
  • 裵 英洙(ハイズ株式会社代表取締役)
  • 森木先生
    森木 妙子(高知大学医学部看護学科教授)
  • 上村先生
    上村 浩(高知工科大学経済・マネジメント学群講師)