第6回臍帯血による再生医療研究会学術集会のお知らせ

「当研究会受講することで受講単位が取得出来ます」

産婦人科、小児科とも「専門医共通講習」、「領域講習」の単位取得出来ます。

産婦人科の場合:eカードをご持参いただければ登録できます。
小児科の場合 :シールを受付で用意していますのでお申し出下さい。

会   期 2018年7月22日(日曜日)
会   場 名鉄ニューグランドホテル
〒453-0015 名古屋市中村区椿町6-9
TEL 052-452-5511
学術集会長 早川 昌弘
名古屋大学医学部附属病院総合周産期母子医療センター長
病院教授
参 加 費 3,000円
スケジュール

10:30〜11:00 受付

11:00〜11:05 開会挨拶 早川 昌弘(第6回学術集会長)

11:05〜12:05
招待講演(I)(講演50分 質疑応答10分)
臍帯血プライベートバンクの実態調査を踏まえた厚生労働省としての対応について
厚生労働省健康局難病対策課 移植医療対策推進室 室長  井内 努

12:05〜12:15 〜休憩(10分)〜

12:15〜12:55
招待講演(II)〜ランチョン形式〜(講演30分 質疑応答10分)
臍帯血プライベートバンクの臨床応用に求められる品質と安全性について
ステムセル研究所 細胞技術センター長  佐藤 英明

12:55〜13:05 〜休憩(10分)〜

13:05〜14:05
特別講演(I)(講演 50分 質疑応答 10分)
脳性麻痺の予防に対する新しい治療戦略
大阪市立大学大学院医学研究科 障がい医学・再生医学寄附講座 特任教授  新宅 治夫

14:05〜14:15 〜休憩(10分)〜

14:15〜15:15
特別講演(II)(講演 50分 質疑応答 10分)
臍帯血治療における障害脳組織周辺でのケモカイン発現プロファイル
高知大学医学部 先端医療学推進センター 再生医療部門臍帯血幹細胞研究班 助教  馬場 伸育

15:15〜15:25 〜休憩(10分)〜

15:25〜16:25
特別講演(III)(講演 50分 質疑応答 10分)
周産期脳障害に対する臍帯血幹細胞療法
名古屋大学医学部附属病院 総合周産期母子医療センター新生児部門 講師  佐藤 義朗

16:25〜16:30 〜休憩(5分)〜

16:30〜17:10
課題演題(発表 30分 質疑応答 10分)
自閉スペクトラム症に対する自家臍帯血細胞投与
順天堂大学医学部附属 練馬病院 小児科  吉田 登

17:10〜17:20 閉会挨拶 相良祐輔(研究会代表世話人)

17:30〜 情報交換会 
会 場:名鉄ニューグランドホテル(7F扇の間)
参加費:2,000円
一般演題 締め切りました。
ポスター PDF


詳細は、このホームページにて、順次連絡させていただきます。
内容については変更の可能性があります。


▼ 過去の学術集会 - お知らせ一覧
第5回 2017年 7月23日(日) 実施
第4回 2016年 7月24日(日) 実施
第3回 2015年 7月26日(日) 実施
第2回 2014年 7月12日(土) 実施
第1回 2013年 7月13日(土) 実施

コンタクト1

〒783-8505
高知県南国市岡豊町小蓮
高知大学医学部先端医療学推進センター内

Tel:088-880-2561
E-Mail:citm@kochi-u.ac.jp